スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくのなつやすみ 16日目

8時45分名駅さくら通り口前集合。
乗らなきゃいけない電車8時6分
起床時刻7時56分。

終わった\(^o^)/

遅刻してったバイト先。
恐れていたほど特におとがめもなくさっき終了しました。
いつもより日当多かったし\(^o^)/ウメー

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト

ぼくのなつやすみ 15日目

  • 2011/07/31 23:15
  • Category: 日記
ふらーふらー。

メリハリのメリってなんですか。メリって。

そんなメリっとした一日を送った今日一日でした。
昨日気になった店員さん目当てに漫画喫茶にいくも会えず。
いくえみ綾さんやねむようこさんの少女漫画を読み漁って、
日が暮れる直前に昨日と同じく矢作川沿いをぶーらぶーら。

街中の坂を原付で走っていると思い出す
「ここ上りきったら、海見えそうだよね。」
なんて場所も考えずふざけた事を抜かしていた人を思い出す。
今は何かにすがるように同じように考えながら坂をのぼる。
よく知る道があるとわかっていても。2011-07-30_4174.jpg

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




げろんちょりーっ!

  • 2011/07/30 23:05
  • Category: 映画
CMだけじゃわけのわからん映画でした。
原作読んでもやっぱり意味わからんかった。
映画観てもやっぱりわからんかった。
これは雰囲気と映像を楽しむもんだと思った。
「鴨川ホルモー」
うん、楽しかったっす。
少し言えばもう少し関西弁…

栗山千明も撮ってみたいなぁ。

ぼくのなつやすみ 10日目(7/25)

  • 2011/07/29 22:57
  • Category: 日記
24日から日付が変わってすぐに地元岡崎を出発。
25時頃に名古屋の友達と合流。二人で京都方面へ車をとばす。
数年前のカーナビ搭載車なので新名神の存在も知らずゆっくり名神で向かってしまいました。

ぼくのなつやすみ14日目

  • 2011/07/29 22:03
  • Category: 日記
鑑賞日和な一日。
関西4日間の小旅行を終えすっかりくつろいでしまった。

最近毎週観ている「うさぎドロップ」というアニメの続きがどうにも気になったので近所の漫画喫茶へいって全9巻読破してきました。
8月20日に松山ケンイチ主演で映画も公開されるようなので観に行こうかなぁ。

幼馴染って良いなぁ、としみじみ思った。

夕方は空模様が良い感じになってきたので矢作川沿いにかるーくスナップしに原付でブブブッと。

下流のゆるやかな流れが好き。
それに写り込む周りの景色もどこか優しく感じられひどく落ち付く。
2011-07-29_4140.jpg
Nikon700 f/2.8 1/160 ISO1600

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ぼくのなつやすみ 9日目

もうすぐ出発するので手早く更新。
これから愛知県を出て一路兵庫県へ!

26~28日は京都周辺に滞在する予定です。
自分の育った町を回ってみようと思います。

携帯から更新できるかなぁ。
ではまたっ!

2011-07-07_0237.jpg
NikonD700 f/1.4 1/640 ISO3200

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ぼくのなつやすみ 8日目

  • 2011/07/23 22:26
  • Category: 写真
暑苦しそうな昼間は自室で映画を観ながら時間をつぶし
夕方からTSUTAYAに行くついでにそのままぶーんと蒲郡の竹島まで。

好きだなぁ竹島。どこいくか困ったらとりあえず竹島。
鹿児島から原付で旅してきたお兄さんや自分が以前使ってたD60をさげたお兄さんに出会いました。

同じ場所でも何度も行くと違う顔が見えてくるよね。
自分が好きなもの。波が引いた瞬間のぺたっとした砂浜の後。
2011-07-23_3002.jpg
NikonD700 f/2.8 1/2000 ISO200

家に帰って車を降りるとカレーの匂いがぷーんと。
なんでカレーってあんなに食欲をそそるんだろう、不思議。

そういえば夏休みに入ってもう1週間経つけど、思うほど撮れてない気がする。
人撮りたいのになかなかいないし、スタジオで撮るものも見つからないし。
焦るなぁ……。
でも楽しめてるからまぁ良いか。エンジンかけてこう。
来週から関西方面行くからその準備もしなくちゃ。


参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ビーナスの背中と風の花

  • 2011/07/23 14:33
  • Category: 映画
返却日ギリギリに1本残るDVD。
『ホテルビーナス』
数年前に一度観たけどうろ覚えだったのでもう一度観てみようと借りてきた。

全編モノクロに近い、果てしなく彩度のない映像で流れる。
韓国語の登場人物の台詞はどこか詩的に響く。
洋画もそうだけど、英語とか外国語の演技は細かいところが分からない分わざとらしく聞こえなくて良いと思う。
演技らしく見えないところが好き。
邦画も好きだけどどうしても『演技』だということが脳裏に残る。

LOVEPSYCHEDLICOの物悲しげな歌声がすごく合ってて良いと思う。
好きなアーティストだから余計か。

劇中に響くタップダンスの足音も重い雰囲気に軽快さを彩り、奇妙な空間が生まれてる。

この映画も好きだなぁ。

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ぼくのなつやすみ 7日目

  • 2011/07/22 23:34
  • Category: 日記
前日から専門学校の友達とお昼を食べに行く約束をしてたのだがまったく連絡が来ない。
半ばキレ気味で最寄りの駅までいって電話しようとするがつながらない。

電話代滞納してました。てへ。
駅の向いにあるDoCoMoショップでお金を払ってなんとかなりました。

お昼は金山駅のあすなるにある洋食屋さんでオムライス
なんだか間の抜けたおもしろいお店でした。

食事した後、大須のギャラリーに専門学校の先生の個展を見に行きました。
白髪の初老の男の先生なんだけど、超綺麗に花とか植物撮るの。
『花』っていう一つのテーマにしても枯れかけてる花やおしべから花粉の吹き出してる様、
見せ方によって果てしなく色んなイメージが湧く。
見る側に擬態化して感じさせるほどの艶やかさもある。
深いなぁ。

夕方からは知り合いと納屋橋の夜イチへ。
アフリカ系の太鼓やギターの音に合わせてくねくねと踊りながらハスキーな声で歌う女性。
色とりどりのアクセサリーを並べる露天商。
けだるそうに客を待つポストカード売り。
河川敷にいつもとまったく違った表情が浮き出てきていた。
ああいうのもおもしろいなー。

2011-07-22_2877.jpg
NikonD700 f/2.2 1/60 ISO1600

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ぼくのなつやすみ 6日目

  • 2011/07/21 23:58
  • Category: 日記
ストレートパーマを当てた後は24時間頭を濡らしちゃいけないと言われています。
もちろんシャワー禁止。

というわけで、汗をかきたくないので一日家の中で色々調べ物。あーんど映画鑑賞。
さっきやっと1日ぶりにシャワーを浴びてサッパリしました。

エリザベスタウン本当に良い映画でした。余韻に浸ること1時間。
晩御飯に呼ばれてキッチンに降りると晩御飯のおかずにケンタッキーフライドチキンが並んでいました。
なんという偶然。

写真は父ちゃんのすいか
可愛らしいすいか
かわいらすいか

妙にマゼンタがかってたので色調補正してみたけど対して変わらなかったでござる。
しかしこのシャッタースピードでぶらさず撮るのは頑張った…。
2011-07-16_2227.jpg
NikonD700 f/3.2 1/15 ISO1600

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

Elizabethtown

  • 2011/07/21 20:11
  • Category: 映画
『エリザベスタウン』(Elizabethtown)は2005年製作のアメリカ映画。キャメロン・クロウ監督。
シューズ会社に勤務するドリュー(オーランド・ブルーム)は、自らがデザインしたシューズが大失敗し、約10億ドルもの損害を出してしまい、会社をクビになる。恋愛もうまくいかず、絶望に打ちひしがれたドリューは自殺を決意する。そんな時父親の訃報を妹に知らされ、飛行機でケンタッキー州エリザベスタウンに帰郷する。ドリューは機中で世話焼きなフライトアテンダント、クレア(キルスティン・ダンスト)に出会い、次第に生きる喜びを見出していく…。
(wikipediaより)

よく磨かれた床に移るキャリーケースと人より少し広い歩幅の男性の影。
大きな失敗を背負って、死んだ父が待つエリザベスタウンへと。
親戚のしがらみや、わけのわからない行動を撮り続ける母親。
発破解体のビデオを見る子供達が急に静かになるシーンは最高にシュール。

一夜の穴埋め、翌朝には弦の音色と立ち去る女性の背中。

父の遺灰と始める一人旅。

良い映画だった。
涙は出なかったけどちょっとだけ、ちょっとだけ泣いた。
きっと哀愁に飢えてた自分に一番しっくりくる景色と音楽だったんだと思う。

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ぼくのなつやすみ 5日目

  • 2011/07/20 19:44
  • Category: 日記
昨日行きそびれた美容院にいってストレートパーマとカットしてもらってきました。

美容師さん皆おしゃれだし、美容院はワックスとかパーマ液の良い香りがするしいいなぁ。

パーマ液の少し焦げっぽい匂いが好き。

ガソリンスタンドの匂いが嫌い。

ZIPPOのオイルの匂いは好き。

1年ぶりにつけるエアコンのこもった匂いは嫌い。

美容院から帰ってくる途中文具店に寄って部屋でブツ撮りするのに使えそうなB紙を物色中、
シャボン玉を発見。
無性に撮りたくなったのでその場で2セット購入。

帰ってさっそく姉に庭で吹いてもらって撮影。

ロケーションが悪いわ。
やっぱり公園とかもっと広いところでやりたいなぁ。

あと思ったこと。もっとシャッタースピードあげて置きピンしとかないと
ぶれてるの多かったしピント間に合ってないし、構図がしっかり定まってなかった。
反省を活かして次回に…。
2011-07-20_2713.jpg
NikonD700 f/4.0 1/200 ISO200

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ぼくのなつやすみ4日目

  • 2011/07/19 22:25
  • Category: 日記






……風。

外に出づらい一日でした。借りてきたDVDを2本消化した以外特に何かしたわけでもなく
一日中部屋の中に居ると何をすればいいのかわからなくなってしまう。
とりあえずビニール袋をカメラにかぶせてレンズとファインダーだけ穴をあけ
輪ゴムでギッチギチにとめてからベランダで雨撮ってみました。

ストロボとかあればもっと色々できそうなんだけどなぁ。
同調速度1/250が最高だし意味ないか。

雨がどしゃぶりなだけなら傘さしてでかけるんだけど、こうも風が強いとさすがに機材が心配で出られません。

2011-07-19_2589.jpg
NikonD700 f3.2 1/1600 ISO3200

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

くらげ

  • 2011/07/19 17:58
  • Category: 映画
ほんじつ2本目
タイトルだけで手を伸ばしてジャケット裏をちらっとみて手元へ納めた『JELLYFISH』
以下goo映画の作品紹介より
イスラエルの街テルアビブを舞台に、3つのエピソードが並行して語られる人間ドラマ。監督は、ベストセラー作家のエドガー・ケレットと、詩人で劇作家のシーラ・ゲフェン。出演は「アワーミュージック」のサラ・アドラーほか。2007年カンヌ国際映画祭カメラ・ドール(最優秀新人監督賞)受賞。

イスラエル…
世界地図で探せばどのへんかはすぐに見つかるだろうけど、明確にどのへんとか言えないし、どんな国かもまったくわからない状態で観てみた。だいたい洋画だと思って借りたんだけども。

無鉄砲で我儘な奥さんをもったツいてない新婚夫婦と海から浮き輪をつけた幼女が現れてそれをなぜか保護しちゃうフリーターのお姉ちゃん、フィリピンから出稼ぎにきたけどヘブライ語がわかんないおばちゃん介護士のおはなし。
机の上の整理に集中しすぎたのか、ヘブライ語がわけわからんせいか、GOEMON観た後のせいか中だるみしちゃっていまいち話の方に意識が向けなかった。あらかたは一応観てたよ!

浮き輪をつけた幼女が行方不明になっちゃって、フリーターのお姉ちゃんが捜索願を出しに交番に行った時に居たやる気のなさそうな警官が他の人達の捜索願と思しき書類の束を机に置いて
「手いっぱいなんだよ、一番後回しになるぜ」とか言いながら、
身寄りのない83歳男性の捜索願を折り紙で船にしちゃって吹き飛ばすところなんか最高によかったです。
わけがわかりません。

どの映画観ても画面構成がやっぱり上手いし流しで観てるだけでも良いのかなー、観てないよりましだよなーと言い訳することにしました。

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

かまゆでさん

  • 2011/07/19 15:38
  • Category: 映画
台風さんの影響でお外に出れず
美容院もお休み…

とりあえず借りてきた映画を消化しよう。
つーことで『GOEMON』観ました。
前映画館行った時に見かけた江口洋介のポスターがすっげー格好良かったの。

最近映画を観る前に監督や出演者がどんな人か調べるようになって思ったけど、
知ってる作品に携わってるのに作ってる人を知らなすぎた。
この作品の監督、紀里谷和明さんって元写真家だったみたい。
写真家から映画監督になる人って結構いるのかなぁ。
ストレートフォトっていうより加工したメイクフォトメインだったみたいだし映像方面との相性が良かったのか。
同監督作品として『CASSHERN』がある。なんだかんだで観たことなかった。

映画自体の話。
CGすげえ…
とりあえず久しぶりに観るアクション映画は非常に疲れたヽ(゜▽、゜)ノ
パッキパキガッチガチテッカテカの映像。
人の作品としては楽しめるけど真似したくなるような世界観じゃなかった。
血や汗、泥すらも美しく撮られてる感じがちょっと好みじゃなかった。
格好良いと思うんだけど。
観てて興奮するよりだれてくるわ。
監督のイメージでデフォルメされた戦国時代の衣装や造形物の設定も本当に格好良かった。
要塞風のお城とかギャグかと思ったわ…。
こういう格好よさ、雰囲気のある作品ってあまり観なかったからちゃんと頭の中にストックしとこう。

なるべく食わず嫌いせずに一度は色々観てみよう。観てから考えよう。

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ぼくのなつやすみ 3日目

  • 2011/07/18 22:35
  • Category: 日記
どんより曇り空の下、名古屋市某所公園内にて撮影会のアシスタントのアルバイト。
昼は某和食チェーンでたらふく食わせてもらってスタジオへ
いつも通りのアルバイトでした。

モデルさんのつきそいで来てた事務所のマネージャーさんが今度クラブのイベントの撮影の見学に呼んでくれるとのこと。
どこでコネクションが生まれるかわからんね。アクションしてみるもんだ。
ラッキーラッキー

帰りは港祭りの影響か、金山駅周辺に浴衣の人達がちらちら

天気もつかヒヤヒヤしながらいまさっき帰宅しました。

飯食い始めたらザーザーに降り始めたね。降られなくてよかった。

帰ったらばあちゃんが米櫃にカップごと手をつっこんだまま寝てました。

学校の近所のもじゃもじゃびる
2011-07-17_2182.jpg
NikonD700 f1.4 1/160 ISO400

もじゃー

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ぼくのなつやすみ 2日目

  • 2011/07/17 21:19
  • Category: 日記
昨日の快晴っぷりとは打って変わってどんより曇り空。
どうやら台風さんが近づいてきている模様。
しかしNHKの天気予報さんは「名古屋の予想最高は気温35度、万全の熱中症対策をしておでかけください」とさらっと死刑宣告を言い渡してくれます。

「俺も草食系になってきたなぁ」
などとにやにやのたまいながらプチトマトを頬張る父を尻目に家を出ました。

2度目の学校の体験入学のスタッフ。
今夏唯一のぼらんてぃあー。

早めについて講師の準備の手伝いするために地下のスタジオに行くも機材の扱いがあやふやすぎて赤っ恥。クーラーガンガンなのに冷や汗だくだく。
体験入学生は楽しんで帰ってくれたようで何より。

明日は一日ばいとー

台風さん早くきてぇ…。

黄昏時の水模様
2011-07-17_2193.jpg
Nikon D700 f1.4 1/500 ISO3200
無駄に増感してたね…。

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

「どうしてって…(ウワアッ,ミニスカートダッ カッワウィー!)」

  • 2011/07/16 23:31
  • Category: 映画
TSUTAYAで邦画コーナーを物色していると懐かしいタイトルを見つけた
『サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS』

小学生の時に金曜ロードショーか何かで観て以来気になって原作の漫画を初めて買ったタイトル。
今も原作は連載中です。
自分の思った事が思念波として半径数メートル以内の人に聞こえてしまう人『サトラレ』の話。

映像とか云々じゃなくて普通に楽しんでしまった。
ドラマ化したのも見たし(あまり良い思い出はないが)、原作も大好きだった。
この作品を見た人ならば一度はしたであろう「もし自分がサトラレだったら」なんて妄想も何度もした。
電車の中でよこしまな妄想を爆発させたり、自室でモンモンとアレな事をしている最中も周囲の人に知れているなんて本当に自殺ものだ。
妄想がイキすぎて「おい、聞こえてんだろ」とか頭の中で唱えながら道を歩いてしまうほど影響された時期もあった。恥ずかしい。死にたい。
もともとのサトラレの設定といい、仮想の政府組織である対策委員とか原作者の佐藤マコトさんのアイデアには幼心にひどく感心した。今観ても素直にすげーと思う。
一人の人間にこれだけ振りまわされる周りの人間の労力ってどんなもんだろ。
周りにそんな人がいたらどんな風に暮らせばいいんだろう。
また無限の脳内妄想パレードが始まりそうだった。

本当にすごいアイデアいっぱいな話。
是非原作読んでもらいたい。

今日観て気付いてびっくりしたけど主人公の里見健一役、安藤政信さんじゃん。
さくらん続きでまた名前出すとどんだけ好きなのって思われそうだけど、たまたまなんだからねっ!
安藤さん若かったけどやっぱり格好良い。

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ぼくのなつやすみ 1日目

写真学科の先生がたは大変まじめだったらしく、補修もなく予定通りの夏休みが今日から始まりました。
前々日から夏風邪をこじらせ散々なスタートなわけですが、病体に鞭うって原付でTSUTAYAに行ったついでにバーベキュー場に行きました。

2011-07-16_1787.jpg

誰もいないバーベキュー場……。
何しにいったんだか、きっと暑さに頭がやられたのでしょう。

夜は姉抜き家族でうなぎ食べに行って充電充電。
うまいもん食って夏乗り切ろうじゃないですか。
おかんが写真撮ろうとすると嫌がるので
「いつ遺影が必要になるかわからんやろ」
って言ったら怒られました。てへ。
姉貴は今頃韓国でマッコリ呷りながら焼き肉でも食ってるんじゃないかと。

帰りの夕焼けが妙に綺麗なのに親父の鼻歌が車内にこだましていたせいで情緒もへったくれもありません。
むしろこんな感じの当たり前の日常が今の時代大切だったりするのかもしれませんが。

さてさて、
生まれて21年と半年、今まで1度も夏休みの計画を立てたっきりでまともに遂行できていない俺ですが、
「いい加減今年こそは!」と声を大に、いや文字を大にして目標、計画をきっちり宣言、遂行したいお年頃なわけです。
しかし計画はあるものの目標なんて何を掲げればいいのやら。
とりあえず7月中の目標は「8月の目標をたてる。」ってことで。
写真撮りまくるのはもとより当たり前!


参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

節分かっ

  • 2011/07/16 11:45
  • Category: 映画
返却期限になっちゃったのでギリギリで『クワイエットルームにようこそ』
を早朝から

なんとも濃ゆいキャラクター、出演者達…

出てないけど監督が一番濃ゆいよ…松尾サァン…

誰もが自分は普通だと思っていて、他人が見たら誰もがおかしくて
価値なんか誰にも見いだせないのに

へびーなんだかふざけてんだか

頭の中で1カット1カットを静止させてみると人物を写す時の場所や状況
って本当に重要だなって思った。
当たり前の事すぎて意識にすら上がらなかったけど改めて思うよね。

癖のある話の割にラストがスッキリしててよかった。
さぁ、TSUTAYAいってこよ。

参加中です。バナーorリンクをクリックで応援よろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

かたみ

たまにはスタジオの作品でも
2011-07-11_0227.jpg
Eos 5D 50mm f11.0 1/80 ISO400

祖父の形見のNikon S2。
50mm単がついたまま戸棚から出てきました。
学校の黒アクリル板が傷だらけだったので今度撮り直したいなぁ…。
ファインダーの錆がどうしても撮れなかった…。

今週を乗り切れば夏休みはもうすぐ。
減速しないようにモチベーションを保ちつつ夏を乗り切りたいところ。

焼けた肌と室内外の気温差のせいでこみあげる腹痛に夏の不便さを感じつつ、
新たな夏に胸の高鳴りを隠せずにはいられなかったり。
まだ見ぬ出会いに思い馳せる夏の夜。
そういえばまだ蝉の声も聞こえないなぁ。

恋する淡色

  • 2011/07/11 00:11
  • Category: 映画
炎天下の中数時間レフ板持ち
前髪が半端にあるせいで鼻から下だけまっかっか

やっとこ帰ってこれたので今日は「ソラニン」を観てみる。

浅野いにお原作
監督は三木孝浩
俺の好きなミュージックビデオをいくつか手がけている監督さんでした。
劇中の色彩は淡くすごく好きなタイプ。
原作を既読なので楽しみ半分不安半分で観てみたが、原作漫画の映画では珍しく成功してると思う。
芽衣子の初めてのストロークで鳴らした音。種田とそっくりなの。
描写うますぎでしょ。鳥肌たったわばかやろー。
芽衣子に宮崎葵は綺麗すぎる気もするけど可愛いからいいや。
高良健吾かっこいいなー撮ってみたいなー
何かしたくて、それでも時間はただ流れていって
とりあえずそこに居るやつらと居るのが楽しくて
いつの間にか時間がたってて動くのに無駄にたくさんの力が必要で
うわー、せっつねー

そんな毎日が懐かしくなって、ぶっこわしたくなって
ぶっこわしちゃった
今の生活に戻るんだな。

はぁ、恋愛してー
ふわっふわぁっ2011-07-09_0011.jpg
NikonD700 f5.6 1/400 ISO400

蛇系の霊が憑いてます

  • 2011/07/10 00:10
  • Category: 映画
『THE 3名様』をみました。
友達とファミレスに延々いるときに見たいなーと思ったのをちゃんと覚えてました。
全体的に冷静に無表情で見てるけど途中でくすりから波に乗って爆笑させられた。

3時間くらいファミレスにいるとこうなるよね。
2011-07-08_0135.jpg
NikonD700 f/2.0 1/80

映画のすすめ

  • 2011/07/09 20:37
  • Category: 映画
写真の勉強の一環として映画を観ることを入学当初からずっとすすめられています。

いい加減実行に移そうとTSUTAYAの会員カードを作って5本映画借りてきました。

とりあえず今日は蜷川実花さん監督作品の「さくらん」
蜷川実花さんの写真はいくつか見たことがあったけど映像作品は初めて。

見て納得、やっぱり蜷川実花さん。
彩度が高く赤が光る、出演者の顔色も健康的を通り越して妙な熱を帯びて見える。

道中シーンは圧巻。すげえ迫力。
主演の土屋アンナより安藤政信がかっけえ・・・。

今日撮ったのを蜷川実花っぽく編集してみよう
2011-07-09_9973.jpg
Nikon D700 50mm f/2.0

なんか違うね…。
っていうか単純におもしろくないや。

消えるまで色褪せて

2011-06-30_9460.jpg
みずみずしさのかけらもないそんざい
荒原の砂のようなイメージがまとわりついて拭えない

さて、明日から合宿です。
このテンションのまま突入するには非常によろしくないイベント…。
あばばばばば

しちがつ

2011-06-25_8397.jpg
冷房の効いた部屋で一日過ごすと健康的に焼けてきた自分の肌にひどく違和感を覚える。
写真を見返しても本当にその場に自分が居たのかすら記憶がうすぼんやりとしてあやふやになる。
いつでも目に見えるものは曖昧で一定の深さのまどろみの中にいるような
瞬間を切り取り見える形に留めておきたいのに
記憶の底からは傾けた盆から砂が滑り落ちるように、流れては風に吹かれどこかへ飛んでいく

決して特別ではないと分かっていても、そうでありたいと願う事をやめられない。

Pagination

Utility

プロフィール

ぐい

Author:ぐい
平成元年。
写真の奴隷。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。