スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連れてって、これは命令

  • 2011/09/04 01:20
  • Category: 映画
『半分の月がのぼる空』

原作:橋本紡
監督:深川栄洋
出演;池松壮亮、忽那汐里

DVDのジャケット観て借りたけど、観ながら調べてて気づいた。
橋本紬さんの単行本何冊かもってた。
「空色ヒッチハイカー」「ひかりをすくう」「猫泥棒と木曜日のキッチン」
結構好きな作家さんだったのに代表作であるこの作品知らなかったなんて不覚…。

池松壮亮の演技はリアルな高校生らしい優柔不断さや必死さが漂ってて、すごく感情移入できた。
絵的にも病院などの暗所での描写は胸が高鳴るほど緊迫感と高揚感がこみ上げてきて、
良かった。
全体的にテンポも良くて恋愛ものの割に飽きずに観れた。
深川栄洋監督も姉妹校の卒業生ってことで親近感。他の作品も探してみようかな。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://yuangui8283.blog78.fc2.com/tb.php/506-f1216885

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ぐい

Author:ぐい
平成元年。
写真の奴隷。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。