スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメンズ

  • 2011/09/17 14:32
  • Category: 日記
撮影技術の授業では前回の批評の続きとフレーミングについてのビデオを観たり、
ヒストグラムと適正露出、露出の勘の話などなど普段の撮影に関係する事を改めて復習した後

『同一被写体10テーマ』という課題を出されたのでとりあえず皆と同じような被写体が嫌だったのと
外をぶらつきたかったので栄のダイソーへ。

色々物色した後、風呂場に浮かべるようなおもちゃのアヒルを買って撮影に移りました。
買い物してる時間が長すぎて結局6テーマしかできなかった…。
ご利用は計画的に!




2011-09-16_6035_edited-1.jpg2011-09-16_6032_edited-1.jpg




2011-09-16_6029_edited-1.jpg2011-09-16_6031_edited-1.jpg



放課後は学科長の先生に夏休みの写真集と今後の相談したり
クラスメート7人でラーメン食べに行ったり、アイス食べに行ったり
そんな一日。

学科長に最近撮影させてもらっている女の子の写真を見てもらったところ
「まだ友達の域から出てないよ。撮影のために同棲するくらいの勢いが必要なんじゃないのか」
日程は撮影主体で組めよ。と
それといろんな相手に対して素でその状態が作れたら、倫理的なことは置いておいて「1週間彼女」的な作品も作れるんじゃないかとのこと。

自分の中に一番にあるもの
写真の道に足を踏み出すきっかけになった写真集
中村泰介さんの『妻を撮ること』に近いものを作りたいという話。
一緒にいることが当たり前の二人の間に流れる空気感を切り取られた写真集。
人を愛おしむ温かい空気のある作品。

確かに、極端な事を言えば目の前で屁こけるくらいの仲じゃないとあんな感じはでないのかもしれない。
もっともっと、時間がほしい。

一定のレベルまでなら人の事を好きになれるけど、それ以上の関係になることへの恐怖感が拭えなくなってきたのはいつからだろう。
被写体とテーマありきで目指したはずの道の上でどちらもなくして、それなりに頑張ってきたつもりだったけど
ここにきて目を背けてきた壁にぶち当たった。
前に進むためのファクターは揃ってるんだ、まだまだ粘ってみよう。
自分次第なのだから。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://yuangui8283.blog78.fc2.com/tb.php/523-89754691

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ぐい

Author:ぐい
平成元年。
写真の奴隷。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。