スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のお友達

  • 2011/12/18 00:34
  • Category: 日記
あまりにも体調管理ができてないせいで今年3度目の風邪ひき真っ最中でございます。
外に出れなかったので家の中でカメラをもってウロウロ。
機材の撮影を一通り終えたので、
新たな相棒と学校から借りてきた一時の仲間達を紹介します。

まずは我が家の新入りさんMamiya RZ67 Professional
2011-12-17_9697.jpg
いまついてるのはSEKOL Zレンズの110mm/f2.8
ボディしかもってないので学校からの借り物です。
暗室の課題用にどうしてもブローニーの使える中判がカメラが欲しくてぼやいていると
暗室の先生がアサヒカメラの末ページに乗ってる広告から探してきてくれました。
1.26万でマガジンもついてきて動作もバッチリ、何気に傷も少なく超美品でございました。
慣れないウェストレベルファインダーとでかさから扱えるのか不安もあったけど、徐々に操作も慣れて来て
大切な人をじっくり撮るのに活躍したりと着実にフィルム用メイン機となりつつあります。
早いところレンズを買いましょう。

次にいつかは絶対欲しいPENTAX 67Ⅱ
2011-12-17_9685.jpg
あまりのでかさと重さからバケペンの通称で親しまれているようです。
なんといってもアイレベルファインダーに内蔵露出系が内蔵されているのは本当に心強い。
デジタルと同じような感覚で持てるし、本当にいつか自分で買いたいカメラです。
こいつはちょこちょこ借りてきてるので操作も慣れてて安心して使える1台。
レンズは少し広めで90mm/f2.8

そしてまともに使うのは今回が初のツール
National PE-381SG 通称ナショピー
2011-12-17_9714.jpg
カメラメーカーの製品ではないのでもちろんTTL自動発光なんてないけれど
ISO.F値を入れればあら不思議、バッチリガッツリ照らしてくれる力強いストロボさんです。
専用アームをつければRZやバケペンにもつけれちゃう頼れる万能っぷり。
この際でかさには目を瞑ろう。

全体的に装備がでかいのはいつものこと。
この2台の中判フィルムカメラに加えて35mmフィルムはじいちゃんの形見のNikon S2。
デジタルはいつものNikonD700を使ってガッツリ進級に向けて撮り進めていこうと思います。

よろしくね!

なお、今回の写真は全てNikonD700 ISO400 f/4 ナショピー使って天井バウンス一発(地面ギリギリの距離だったので露出は2段オーバー設定)でございます。
バウンス光ならかなりやわらかくなるなぁ。

普通の家の天井の高さで立って撮影するなら1段オーバー、座ってたら1段半~2段オーバーくらいが良いみたい。
このへんは勘をつちかわねば。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://yuangui8283.blog78.fc2.com/tb.php/571-7806f123

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ぐい

Author:ぐい
平成元年。
写真の奴隷。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。