スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこまでが周辺で、どこが境界なのか
ある一定のラインに沿って歩けど、歩ける限り全てが地続きで
昨日と今日と明日の境界なんてものは時間という定義の中での境界は目に見えるものとしてはあまりにもあやふやで

ある場所から道の名前が変わったとしてもそこに境界なんてなくて地続きなのに、記号としての区別以外にそれが必要なのかと問われたらあまりにも答えづらい

すべてが繋がっていることで、過ぎた事はどうあがいたところで印象操作しかできず
私達がここから関与できるのは全て未来のことなんだ

今もどこか知らないところで同じ時間が流れていて色んなものが生きている。
知っているけど知らない事実。

20121004_4706.jpg
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://yuangui8283.blog78.fc2.com/tb.php/630-fca90a51

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ぐい

Author:ぐい
平成元年。
写真の奴隷。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。