スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとのこと

20140217_4207_201402220326109b4.jpg


独自のものに対しての憧れが強い反面人の影響をもろに受けやすい
その人達のものへの憧れからなのか
とにかく強く印象に残った作品のエッセンスが主観のノイズの中から見ても自分の作品の内に見えることがしばしば。

とても最近の話だと自室でライトテストを兼ねてセルフポートレイトを撮った時
マシンに取り込んでいざレタッチしようとすると
こいびとが撮った写真にみえる
普段から自分を撮ってくれるのがほとんど恋人だからなのか
最近恋人の写真をゆっくり見る事が多かったからなのかわからないけれど

よくもわるくも簡単に影響される私。
それでも格好いいものは格好いいし、自分の審美眼はそれなりにもっているつもり。
直前に自分が写った写真の話をしていてそんな事を言うととてもナルシスト。
それでもいいや。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://yuangui8283.blog78.fc2.com/tb.php/640-1a15ab75

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ぐい

Author:ぐい
平成元年。
写真の奴隷。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。